FC2ブログ
        
    
          
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばあちゃんちのわんこが、今年の6月に死んでいた。前に電話で聞いてはいたけど、改めて事実を確認じした。

「丸い」というしか表現のしようのない体型だったから(毛ではなくて肉でポメラニアンみたいな体型だった)、何かの病気が原因なのかと思ったけど…。
いつのまにか13歳になっていたようで、老衰なのかもしれない。

おばあちゃんの家はうちの実家から近くて、よく遊びに行っていた。
よく吠える子で、でも口を開けると笑ってるみたいな顔ですごく可愛くて、家に行くたびについ顔を見に行ってしまったものだ。

昨日も久しぶりに見に行ってきた。
ハッピーはいなかった。
犬小屋もなかった。

あー、そうか。
そりゃ、いないよなぁ。

幸いなことに、わたしはまだ「身近な人が亡くなる」という経験をしたことがない。
うん、ハッピーは「人」ではないけれど…。

この感情は、どう表現したら良いのだろうね。
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://hakochoco.blog42.fc2.com/tb.php/511-3d9e5b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。